2010年04月12日

デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は12日、日本外国特派員協会で講演し、デフレ克服について「政府内では、ある程度の財政出動が必要だという認識は一致しているが、その財源を国債発行にするのか、税制改正で確保するのかは議論がある」と述べた。その上で「増税をして、その税収の使い道を間違えなければ、景気は良くなる」と語り、増税で財源を確保すべきだとの考えを表明した。
 自民党政権時代、消費税の導入を掲げた大平内閣や、税率を引き上げた橋本内閣は、いずれも選挙で敗北した。菅財務相は、増税をすると選挙に負けるとの「トラウマ」が政治家にはあると指摘。「必要な増税をやれば日本の経済は良くなるとの認識を、与野党超えて共有できれば、トラウマを乗り越えられる」と述べ、消費税を含む税制抜本改革に関する与野党協議の必要性を強調した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

高杉晋作記念館、遺品展示できず…ひ孫が断る(読売新聞)
「彼女を迎えに行くため」信号無視でひき逃げ 男逮捕(産経新聞)
文化・観光でワンストップ窓口=外国人客誘致へパリなどで試行−政府(時事通信)
サクラ満開予想、近畿は寒の戻りでずれ込む(産経新聞)
シカ被害 山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
posted by ネギシ シゲオ at 19:50| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。